節約好きのイギリス人

イギリス人が節約家なのは有名です。

照明

部屋の明かりはロウソクを好みます。
お店には、常に色々な形や色のロウソクが置いてあり、いつでもどこでも手に入ります。
ロウソクの明かりは、雰囲気がいい(あたたかい)というのが一番の理由だと思いますが、電気代を節約するためでもあると聞いたことがあります。

食器洗い
食器を洗うとき、まずシンクに水を溜め、洗剤をたっぷり入れます。洗剤で洗った泡だらけのお皿を、水で洗い流さずに、そのまま拭き取っておしまいです(ゲッ・・・)。
友達の家族がそうしていると聞いて、「まさか・・・(笑)」と思いましたが、食器洗剤のコマーシャルでもその様な映像が・・・。それで、これがイギリス流の食器の洗い方だと確信しました。水の節約なのかもしれません。

タバコ
タバコは最後の最後まで吸います。(日本でもたまに見かけますが・・・。)でもこれは、タバコが異様に高いからなのかもしれません。一箱4ポンド(約800円)します。

戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO